So-net無料ブログ作成

山崎拓氏「公認なければ離党」 引退報道は否定(産経新聞)

 自民党の山崎拓元副総裁(73)は25日、福岡市内の事務所で記者会見し、党執行部に求めている参院選比例代表での公認について「週内に回答が得られなければ離党し、何らかの形で立候補する」と述べた。

 離党後の対応については「どこかの政党(に入党する)か新党(を立ち上げる)かは白紙」と明言を避け、一部報道の「引退の意向」については否定した。

【関連記事】
「参院選対応、週内に決着」 引退報道に山崎拓氏
自民党「新生」のカギは谷垣総裁自身
谷垣総裁側近の2人が対立 ベテラン議員処遇問題
山崎、保岡両氏の非公認確認 自民の参院選候補
衆院落選組のくら替え出馬に強い不満 自民・谷川参院幹事長

小沢幹事長の土地購入「事件」 特捜部はなぜこれほど強気なのか(J-CASTニュース)
<教員>質向上策見直しで文科省が意見聴取へ(毎日新聞)
<交通安全大会>年間スローガン 内閣総理大臣賞など表彰(毎日新聞)
小沢氏が東京地検特捜部の事情聴取要請を応諾(産経新聞)
外国人参政権への反対明言=亀井氏(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。